企業分析

企業分析

ニッポンレンタカーの東京センチュリー(8439)

パーク24のビジネスモデルに惚れ込み、パーク24の株式を1,300株購入しました。タイムズカーは会員登録をし、車を予約するとタッチで借りることができ、ストレスなく車を利用できます。車の所有からシェアが進むだけでなく、レンタカー市場もカーシ...
企業分析

年初来最安値の住宅系リートの購入を検討

住宅系リートの株価が下落ししています。年初来最安値をつけ、分配金利回りは4%超と魅力が増しています。 TOPIXは史上最高値を更新していると比べると、住宅系リートの下落に違和感があります。短期的には日本株の上昇は、物価の上昇に繋が...
企業分析

車載機器に転換、JVCケンウッド(6632)

ライドシェア関連銘柄にJVCケンウッドが上がっていました。 中学生の頃、KENWOODのCDプレーヤーを買って、TSUTAYAでCD借りて、MDに録音して音楽を聴いていました。 MDもウォークマンも最早死語となってしまい、JV...
企業分析

タクシー配車アプリGOの新規上場に期待、ディー・エヌ・エー(2432)

タクシーGOは配車台数も多く、すぐ来るので重宝しています。ディー・エヌ・エーの「MOV」と配車アプリ大手であったMobility Technologiesの2社のサービスが統合してできただけあり、顧客基盤が厚く、サービスも充実しています。...
企業分析

カーシェア用車載機器のユビテック(6662)

観光地に行くと、バスの本数が少なく、タクシーGOも使えず、車がないと交通手段に困ってしまいます。 一般のドライバーが自家用車を使って有償で他人を送迎する「ライドシェア」が2024年4月から部分的に解禁され、交通手段の不満が少しは解消...
企業分析

ジェットストリームの三菱鉛筆(7976)

書き心地が好きでポールペンのジェットストリーム(三菱鉛筆)を10年以上使い続けています。他社のものは途中でインクが出なくなることが多く、ジェットストリームに絶大な信頼を置いています。海外比率も高く、調べてみました。 筆記具の代表メ...
企業分析

大倉工業、グローブライドの決算

通期上方修正、増配企業多いですね。逆に通期据え置きの企業は、失望から株価が下落している気がします。 保有もしくは注目している銘柄の決算の感想を記事にしました。 大倉工業 12月決算企業 23年12月期はROE7.4...
企業分析

イトーキ(7972)

都市の再開発、オフィスビルの竣工が増加しており、企業のオフィス移転とともに、オフィス家具の需要が増加すると思います。 オフィスの家具は、古くなっても、きっかけがなければ買い替えることは少ないでしょうが、引越があると買い替えを行うこと...
企業分析

キッコーマン(2801)

ウクライナ侵攻から穀物価格が急騰し、食品が値上がりしています。一方、穀物価格の国際的な急騰も落ち着いてきています。また、経常収支も大幅なプラスとなっており、円高転換により輸入価格ベースでみても、穀物安に転換する日が近いと感じています。 ...
企業分析

学校備品・システムに強い内田洋行(8057)

最近オフィス家具に興味があり、コクヨ、オカムラ、イトーキを調べました。教育分野に強みを持つ内田洋行も調べました。 オフィス家具大手。学校備品・システムに強い。ERP(統合業務システム)やライセンス販売も 四季報 沿革 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました